グランドセイコーが結納返しに選ばれる理由【おすすめ厳選5本】

結婚イメージ  2人 贈り物

一生の時計として着けてほしい

結納返しでは定番の腕時計ですが、どれにするか悩みだしたらキリがありませんよね。

ブライダル書籍でもグランドセイコーをよく勧められていますが、どうして結納返しにグランドセイコーを勧められるのかピンとこない人もいるのではないでしょうか。

「国産時計で一番高級だから?」と、何となく思っていませんか?

今回は、

グランドセイコーが結納返しに選ばれる理由と、おすすめの厳選モデル5本をご紹介します。

グランドセイコーが選ばれる理由

理由は「一生着けれる腕時計」ということです。

それは、デザインだけでなく全てのパーツの生産から組み立てまで国内で一貫生産されており高品質であること。また、永く使えるように万全のサポートが整っているからです。

グランドセイコーには、永く愛用できる要素のすべてが揃っています。

マニュファクチュールであること

マニュファクチュールを名乗るブランドは少なくありません。しかし、外装部品を含むほとんどを自社又はグループ企業で調達できるブランドは、世界でもほとんどありません。

グランドセイコーはムーブメントの設計から開発、製造、組立、調整、検査、出荷までを自社ですべて担う真の「マニュファクチュール」で、最先端の技術と最高レベルの匠の技を融合して作られている腕時計です。

パーツ一つひとつを素材そのものから研究・開発できる環境が、「正確さ」「美しさ」「見やすさ」そして「長く愛用できること」「使いやすいこと」をすべてかなえる時計づくりを可能にしています。

グランドセイコーは、国内にある2つの工房で生まれています。
機械式時計の聖地「雫石高級時計工房」。クオーツ式時計、スプリングドライブの生まれ故郷「信州 時の匠工房」。いずれも世界有数のマニュファクチュールです。
出典「Grand Seiko
MANUFACTUREより抜粋

グランドセイコーは自社ですべてのパーツを設計・製造することで、妥協のないデザインや仕上げにすることが可能となっています。

このマニュファクチュールであることが信頼性や上質感につながり、どのモデルも高精度で満足感の高い腕時計に仕上がっています。

こだわりを形にできるのが「マニュファクチュール」なのです。

時代に流されないデザイン

磨き抜かれた品格

1960年12月。グランドセイコーは、世界最高級の腕時計を作り出す決意から誕生しました。
以来、「正確さ」「美しさ」「見やすさ」そして「長く愛用でき」「使いやすいこと」を腕時計の本質と捉え、追求し続けています。
出典「Grand Seiko
DESIGNより抜粋

GSのデザインには信念があり、時代に流されないスタイルがあります。

とくに針の見やすさへのこだわりは凄く、メンズモデルでは針を多面カットにすることで薄暗い環境でも時刻をはっきり確認することができます。(針を多面カットすることで反射面を増やし視認性を上げる)

このしっかりした針を見るだけでも上質感が伝わってきます。

また、歪みなく磨かれた時計本体は硬質な輝きでとても上品。(決してギラギラ光ることはありません)

万全のサポートがある

コンプリートサービスとは、内装修理・オーバーホールとセットで、ライトポリッシュを行うサービスです。
出典「Grand Seiko
SUPPORTより抜粋

グランドセイコーは人生を共に歩き続ける時計としての造りと、きめ細やかなメーカーサポートがあります。

ただ長期間の修理に対応しているだけでなく、「コンプリートサービス」という修理・オーバーホールでは、ライトポリッシュ仕上げが行われ本体やバンドの表面の軽い擦り傷などをきれいに整えてくれるのも嬉しい。

このように、永く愛用するためのサポートもしっかりしているのです。

*ライトポリッシュ仕上げとは:長年使って付いた小傷などを研磨して整える仕上げること

選ばれる理由まとめ

  • 一貫生産で高品質・高精度
  • 時代に流されないデザイン
  • 万全のサポート

以上の理由から結納返しに選ばれています。

どんなに高級な腕時計でも、流行りのデザインだったりサポートが万全でないと「永く着ける」ことができないのです。

グランドセイコーが選ばれる理由は、
「気持ちよく永く愛用できる」
ということなのです。

「グランドセイコー選びの基礎」
駆動方式について(電池式や機械式など)

グランドセイコーは3つの駆動方式に分かれています。

  • 9Fクオーツ(電池式)
  • 9Sメカニカル(機械式)
  • 9Rスプリングドライブ(ハイブリッド方式)

どのタイプも高精度・高品質で、それぞれに特徴があり魅力的です。

駆動方式の特長など

「9Fクオーツ」
★使いやすさならクオーツ

グランドセイコーが採用している9Fクオーツは精度・品質・耐久性など、世界最高峰と言っていいでしょう。

特徴としては「ツインパルス制御モーター」を搭載していることです。これにより太く重い多面カットされた時分針をしっかり動かすことが出来るのです。

また、秒針の震えを抑える「バックラッシュオートアジャスト機構」が採用されており、秒針が一秒一秒ビシッと止まるのも好印象。

9Fクオーツは精度が高いだけでなく、力強く繊細なムーブメントです。

 

「9Sメカニカル」
★味わいならメカニカル

この9Sメカニカルは「新GS規格」という厳しい規格で造られており、最新技術と匠の技の結晶といえるムーブメントで、岩手県雫石町にある「雫石高級時計工房」で作られています。

驚きなのは、組み上がったムーブメントすべてが17日間におよぶ厳格な検定試験を受けるのです。合格したムーブメントのみグランドセイコーとして組み込まれます。

メカニカルモデルにはこの試験の証明書である「グランドセイコー規格検定合格証明書」が付いています。(個別のシリアルナンバーで管理されています)

購入したGSの合格証明書が付いているのも満足感が高い理由の一つです。

*抜き打ちで試験するのではなく、すべてのムーブメントを試験しています。

 

「9Rスプリングドライブ」
★個性を楽しむならスプリングドライブ

スプリングドライブとは、ぜんまいを動力にしながらクオーツで制御するという、セイコー独自のハイブリッド駆動機構です。

メカニカルとクオーツの良いところを合わせ持った、セイコー独自のムーブメントなのです。

目に見える特徴としては秒針の動きがとても滑らかなことです。クオーツやメカニカルの秒針ように刻む動きではなく、スーッと音もなく流れていくのです。

音で例えると、クオーツは「カッチ、カッチ」メカニカルは「チキチキチキ」ですが、スプリングドライブは「スゥー」という新感覚の動きです。

駆動方式のまとめ

  • 9Fクオーツ:誰にでも使いやすい
  • 9Fメカニカル:本物志向の人へ
  • 9Fスプリングドライブ:個性を重視する人へ

とくに時計に興味がない人ならクオーツモデルがいちばん手軽でおすすめです。

時計や鞄、靴などにもこだわりがある人なら、メカニカルやスプリングドライブモデルが喜ばれるでしょう。

元時計屋のホンネ(個人的な感想です)

時計販売をしていた私が「グランドセイコー」のホンネを少しだけお話しします。

「素晴らしいと思うところ」

  • 安心して選べる、使える
  • 着け心地が素晴らしい
  • 針の造り込みがスゴイ

時計販売をしていた時は、本当に良い時計なので自信を持っておすすめしていました。

どのモデルにもこだわりがあり素晴らしいデザインばかりです。そして時計全体の重量バランスが良く着け心地も上々。

全体的デザインはシンプルなのですが造り込みが圧倒的に良いので、実際に見ると一般的な造りの腕時計とはまったく雰囲気が違います。

とくに時分針の多面カットが素晴らしく上質感があります。

「ここはちょっと…というところ」

  • 世界的ブランドイメージはこれからに期待
  • モデルが多くなりすぎ

最近は海外展開をしっかり行っているのでブランドイメージは上がって来てはいますが、それでもやはり世界という視点でみるとまだまだこれからですね。ロレックスやオメガに比べるとブランドイメージはまだ弱いとしか言えません。

それと、最近はモデルとバリエーションが多すぎて、一般の方にはどれを選べばいいのか分かりにくくなっていると思います。

お勧めモデル厳選5本をご紹介

多数あるGSのモデルの中から、結納返しにおすすめの厳選5本をご紹介します。

「SBGV223」

グランドセイコー SBGV223出典「Grand Seiko

おすすめポイント  少し大きめサイズで若い方にも◎
ムーブメント  9F82(クオーツ)
サイズ  46.8×40×10mm
重さ  144g

>>Amazonで詳細や価格を見てみる

>>楽天市場で詳細や価格を見てみる

年代を問わず着けやすいデザインとサイズ

定番のサイズよりほんの数ミリ大きいだけなのですが、堂々とした雰囲気になっているのがこのモデルの良さです。

グランドセイコーの王道ともいえるこの洗練されたデザインは、スーツだけでなくカジュアルなシーンにもよく似合います。

やや大きめのサイズなので、若い新郎の結納返しにもぴったり。

そして綺麗な黒文字盤は表情もシャープに見せてくれて、スーツ姿を引き立ててくれます。

関連記事40mmというサイズを楽しむグランドセイコー「SBGV223」

「SBGX253」

グランドセイコー SBGX253
出典「Grand Seiko

おすすめポイント  上質なアクティブデザイン
ムーブメント  9F62(クオーツ)
サイズ  44.7×36.8×10.4mm
重さ  137g

>>Amazonで詳細や価格を見てみる

>>楽天市場で詳細や価格を見てみる

繊細でありアクティブでもあるデザイン

アクティブな本体デザインと繊細な立体模様の文字盤が上手く融合して、知的な雰囲気になっているのが好印象です。

針やインデックスに黒のラインが入っているので、時間もとても見やすく使い勝手が良いのも嬉しい。

サイズ的には小さめになるのですが、張りのあるデザインなので決して小さく見えません。

「SBGX293」

グランドセイコー SBGX293
出典「Grand Seiko

おすすめポイント  本格派の強化帯磁モデル
ムーブメント  9F61(クオーツ)
サイズ  47×38.8×10.7mm
重さ  155g

>>Amazonで詳細や価格を見てみる

>>楽天市場で詳細や価格を見てみる

磁気に強くタフな印象のデザイン

強化帯磁モデルという少し特殊なグランドセイコーで、文字盤の「MAGNETIC RESISTANT 40000A/m」という赤い文字が印象的。

PCなどを常に使う方や、強い磁気を出す医療機器などを扱う方にはぴったりです。

またGSにしては珍しくシャープなラインで構成されており、ジーンズなどカジュアルにとても合わせやすいデザインになっています。

スーツをあまり着ない新郎にもぴったりです。

「SBGR251」

グランドセイコー SBGR251
出典「Grand Seiko

おすすめポイント  王道のメカニカルモデル
ムーブメント  9S65(メカニカル)
サイズ  44.6×37×13.3mm
重さ  140g

>>Amazonで詳細や価格を見てみる

>>楽天市場で詳細や価格を見てみる

これぞ王道のメカニカルグランドセイコー

メカニカルGSの中でも特に人気がある王道モデルです。

GSの良さを凝縮したようなモデルで、駅のポスターや新聞の見開き広告に採用されるほど代表的な存在です。グランドセイコーの中でも、とくに満足感が高い逸品。

サイズ的には小さめですが、高級感と存在感を合わせ持つゆったりとしたデザインが好印象。

ただし20代前半の方には上品すぎるデザインかもしれません。

「SBGA301」

グランドセイコー SBGA301
出典「Grand Seiko

おすすめポイント  モダンなデザインのGS
ムーブメント  9R65(スプリングドライブ)
サイズ  48.8×40.5×12.9mm
重さ  155g

>>Amazonで詳細や価格を見てみる

>>楽天市場で詳細や価格を見てみる

モダンなデザインのGSも新鮮!

大きく広い文字盤と細いベゼルデザインがグランドセイコーでは新鮮。

グランドセイコーのデザインはどちらかと言うと”和”の印象を持つモデルが多数ですが、このモデルは”洋”のスマートな印象を強く感じます。

おしゃれにこだわりがある新郎におすすめ。

モダンなデザインとスプリングドライブの流れるような秒針の動きが絶妙に融合した、素敵なグランドセイコー。

さいごに

結婚式 イメージ 2人

結納返しの腕時計として人気のグランドセイコーですが、種類も多くてどの時計を選んでいいのか迷ってしまいますよね。

カタログを見ても専門用語が多くて違いもよく分からない人も多いと思います。

なので、簡単な選び方をお話しします。

それは「着けている姿を想像できる腕時計」を選ぶことです。

スポーツマンの方なら少し大きめなサイズ、繊細なイメージの方には上品な白文字盤を選ぶなどイメージが合えば間違いないでしょう。

大切な人が輝くような「最高の腕時計」を贈ってください。

この記事でご紹介した時計はこちら

タイトルとURLをコピーしました