セイコーが好きな20代へおすすめ「コスパの良いメンズ腕時計特集」

セイコー カタログ メンズ

SEIKOで腕時計を選ぶならコレ!

腕時計を買うときにブランドや機能・価格など色々ありすぎて、迷ってしまう人がとても多いのではないでしょうか!?

とくに国産ブランドのセイコーとシチズンでは、同じようなスペックや価格の腕時計がラインナップされているので迷う人も多いはず。

でも、

迷ったら、好きなブランドで選ぶのが正解!

腕時計は時刻を見るだけでなく装飾品でもあるので、気分が上がる腕時計を買うことがいちばんです!

今回はセイコーが好きな人へおすすめする、コスパの良い5万円前後の腕時計をご紹介します。

セイコーでコスパの優れる、
5万円前後の厳選モデル6本をご紹介

セイコーではグランドセイコーからアルバというサブブランドまで、幅広い価格帯で腕時計をラインナップしています。

その多くのラインナップから、

手の届きやすい5万円前後で、ソーラー電波時計や本格ダイバーズウォッチまた味わいのメカニカルウォッチなど厳選の6本をご紹介します。

ビジネスだけでなく、
普段着にも合わせやすい厳選3本!

カジュアル イメージ

「腕時計を着けるのは仕事でスーツ姿だけど、休日や旅行など普段着にも合わせやすい腕時計が欲しい」って人がほとんどだと思います。

なので、

スーツだけでなく、ジーンズなどカジュアルな洋服にも合わせやすい3本を厳選しました。

定番デザインのソーラー電波時計
ブライツ「SAGZ083」

セイコー SAGZ083出典「SEIKO

【SAGZ083】

タイプ  ソーラー電波時計
ケース素材  チタニウム
サイズ  46×39×8.8mm
重さ  76g

>>Amazonで詳細や価格を見てみる

>>楽天市場で詳細や価格を見てみる

シンプルでシャープなデザインの一本!

シンプルなデザインで年代を問わず人気のソーラー電波時計。

繊細なストライプが入った黒文字盤がとても上品な仕上がりになっており、シャープな時分針とマッチしています。

上品なのですが定番のデザインなのでカジュアルにもよく似合います。

また、チタン製で軽く着け心地も上々。

電池交換も時刻合わせも必要のないソーラー電波時計なので、使いやすさが抜群です。

とてもバランスの良い逸品。

↓カラーバリエーションはこちら

白文字盤>>SAGZ079

青文字盤>>SAGZ081

スマートなダイバーズウォッチ
プロスペックス「SBDJ017」

セイコー SBDJ017 出典「SEIKO

【SBDJ017】

タイプ  ソーラー時計
ケース素材  ステンレス
サイズ  49.8×43.5×11.5mm
重さ  171g

>>Amazonで詳細や価格を見てみる

>>楽天市場で詳細や価格を見てみる

使いやすいソーラー時計のダイバーズ!

シンプルなデザインのダイバーズウォッチですが、秒針とリューズに赤色のアクセントが入っており新鮮な印象。

ダイバーズウォッチなのですが、時計本体にほどよい光沢感がありスーツにもぴったり!

スマートなデザインなのですが200m潜水用防水と本格スペックなのでダイビングにも使用できます。

ソーラー時計なので電池交換が不要で使いやすく誰にでもおすすめできます。

お手ごろ価格だけど、デザインもスペックも良いモデル。

もっと詳しくスーツにタフな印象!セイコーダイバーズ「SBDJ017」

人気のソーラークロノグラフ
セイコーセレクション「SBPY119」

セイコー SBPY119出典「SEIKO

【SBPY119】

タイプ  ソーラー時計
ケース素材  ステンレス
サイズ  縦49×41×11.4mm
重さ  125g

>>Amazonで詳細や価格を見てみる

>>楽天市場で詳細や価格を見てみる

調和のとれたデザインが気持ちいい!

クロノグラフは針が多くごちゃごちゃしていると思っている人も多いと思いますが、このモデルはスッキリとしていて本当に格好いいんです。

文字盤の上下にシルバーリングのアクセントが入っている特徴的なデザインが好印象。

さらに、ベゼル(時計のフチ)がブラックになっていて引き締まったイメージになっています。

本当に気持ち良いデザイン!

また、

ストップウォッチ機能だけでなく、アラーム機能まであるハイスペッククロノ。

この価格でこのデザインや仕上がりは素晴らしい!

↓カラーバリエーションはこちら

青文字盤>>SBPY115

こだわりの本格派
ダイバーズウォッチはコレ!

ダイビング イメージ

セイコーのダイバーズウォッチはコストパフォーマンスの高い本格派モデルが多く、海外でも人気になっています。

手ごろな価格ですが、定評のある機械式ダイバーズウォッチをご紹介します。

本格メカニカルダイバーズ
プロスペックス「SBDC031」

セイコー SBDC031出典「SEIKO

【SBDC031】

タイプ  メカニカル(機械式)
ケース素材  ステンレス
サイズ  52.6×45×13.3mm
重さ  183g

>>Amazonで詳細や価格を見てみる

>>楽天市場で詳細や価格を見てみる

コスパ最高の本格メカニカルダイバーズ

このSBDC031は世界中のダイバーズファンから「スモー」というニックネームで呼ばている人気モデルです。

スペックは本格的な200m潜水用防水、ムーブメントは上位モデルが搭載している定評のある”6R15”を採用するなどセイコーの中でもとくにコストパフォーマンスの高い一本。

メカニカルウォッチ特有の太くしっかりした時分針が頼もしい。

また、

4時位置のリューズもセイコーダイバーズの特徴的なアイコンで、使い勝手にこだわった配置になっています。

この価格で本格スペックのメカニカルダイバーズを買えるなんてスゴイと思います!

これは一生モノの腕時計と言って良いでしょう。

↓カラーバリエーションはこちら

青文字盤>>SBDC033

もっと詳しくセイコーダイバーズ「SBDC031」驚きのコスパとスペック!

上質なデザインの機械式時計
満足感の高いモデル2本!

王道イメージ 富士山 

セイコーのプレザージュシリーズは味わいのある機械式時計で、すべてモデルが日本製です。

文字盤の造りも細部までこだわって仕上げられており、飽きがこないモデルばかり。

その人気のプレザージュから、おすすめの2本をご紹介します。

針と文字盤の仕上げが素晴らしい!
プレザージュ「SARY097」

出典「SEIKO

【SARY097】

タイプ  メカニカル(機械式)
ケース素材  ステンレス
サイズ  縦48.5×41.7×11.7mm
重さ  127g

>>Amazonで詳細や価格を見てみる

>>楽天市場で詳細や価格を見てみる

「わびさび」の世界観がある腕時計

このモデルの文字盤は”日本庭園にインスピレーションを得た”という砂紋(さもん)をイメージした上質な立体模様になっています。

そして、ローマ数字のインデックスをやや小ぶりにすることで文字盤に空間をつくり、ゆったりとしたイメージを演出。

さらに、

青く塗られた針が浮かび上がり、奥行き感や静寂感までも上手く表現しています。

またメタルブレスの中留は上品に見える両開き方式になっており、全体の雰囲気に調和しています。

  • 日本製の機械式時計
  • 立体模様の文字盤
  • デュアルカーブサファイアガラス

など、上質な機械式時計をこの価格で買えるなんてスゴイのひと言。

↓カラーバリエーションはこちら

黒文字盤>>SARY099

セイコーらしいスタイルが良い
プレザージュ「SARY057」

セイコー SARY057出典「SEIKO

【SARY057】

タイプ  メカニカル(機械式)
ケース素材  ステンレス
サイズ  49.1×41×11.4mm
重さ  157g

>>Amazonで詳細や価格を見てみる

>>楽天市場で詳細や価格を見てみる

スタンダードにこだわった機械式時計

ケース・針・メタルブレスすべてがスタンダードなデザイン。

とくに「ここがスゴイ!」ということは無いのですが、遠くから見てもセイコーの腕時計と分かる心地よいスタイルになっています。

針やインデックスも立体的で存在感があり、高級感もあります。

文字盤の6時側に、さりげなく筆記体でAutomaticと書かれているのも良い感じ。

しかもこの価格で日本製!

とにかく、

ほど良いスタンダードな機械式時計です。

↓カラーバリエーションはこちら

白文字盤>>SARY055

さいごに

セイコーの腕時計はラインナップが豊富なので5万円前後の予算でも選びやすいでしょう。

でも、いざ選ぶとしたら迷ってしまうものです。

今回ご紹介した6本は20代の人でも手の届きやすい価格帯のモデルから厳選しました。

どの時計も満足感が高く、飽きることなく長く使える腕時計ばかりです。

ぜひ、お気に入りの一本を手に入れてください。

この記事でご紹介した時計はこちら

タイトルとURLをコピーしました