スーツだからこそダイバーズウオッチ!気分が上がる絶品5本【サラリーマン必見】

スーツ イメージ 時計を探す

スーツだからこそダイバーズ!!

最近はスーツにビシッと決まるお洒落なダイバーズが人気となっています。

あなたは、”デザインがゴツゴツしていてゴム製のベルトの時計”ではなく、オシャレでラグジュアリーなダイバーズ時計が欲しいと探していませんか!?

今回は、

スーツに合わせやすい「絶品のダイバーズウオッチ5本」を厳選してご紹介します!

SEIKO プロスペックス
ダイバースキューバ「SBDC051」

セイコー SBDC051 公式HP出典「SEIKO

おすすめ度  ★★★★★
タイプ  メカニカル
サイズ  49.77×42.6×13.57mm

気分の上がる最良ダイバーズ!

2017年7月発売のSBDC051は、1965年に発売された国産初のダイバーズウオッチを現代的にアレンジした絶品の1本。

このモデルはシンプルな面構成とサイドの絞り込みデザインで大きさを感じさせずスーツと相性抜群です。

また、時計本体サイドやベルトの一部がキラリと光る鏡面仕上げになっておりラグジュアリー感もしっかりあります。

ワザと見せたくなる「シンプル×ラグジュアリー」なダイバーズ。

デザイン良し!サイズ感良し!仕上げ良し!と、時計好きからみても納得の1本。

スペックやサイズなど

<スペックは?>

セイコー定番”6R15”ムーブメント、精度としては日差+25~-15秒。決して高精度というわけではありませんが実績のある高品質なムーブメントです。

本格ダイバーズの200m潜水用防水。ダイビングだけでなくキャンプや釣りなどのアウトドアにもぴったり。

<サイズは?>

幅42.6mmで、やや大きめのサイズ。厚さは13.75mmありますが、動きの邪魔にならないようにサイドがシェイプしているのでスポーツや日常的な動きでは気になることはないでしょう。

時計選び
時計選び

スーツでもTシャツでも似合うクールなデザイン。とにかくイイ!

▼もっと詳しくはこちら

【SEIKO】シンプルで新鮮&上品なプロスペックス「SBDC051」
お洒落で上品なダイバーズ ダイバーズウオッチが気になっているけど、サイズやデザインに納得いかない人も多いのではないでしょうか? 「ダイバーズは大きすぎ、武骨すぎる、派手すぎる」などダイバーズを敬遠している人へ、私はプロスペックス...

OMEGA
シーマスター アクアテラ150M

オメガ アクアテラ クオーツ 23110396006001 公式HP出典「OMEGA

【オメガ:231.10.39.60.06.001】

おすすめ度  ★★★★☆
タイプ  クオーツ
サイズ  ケース直径38.5mm

大人の色気!絶品のラグジュアリー感

このシーマスターアクアテラは、シンプルな本体に特長的なアロー(矢印型)分針が印象的なとても上品なダイバーズ。

繊細な印象のデザインで、とてもダイバーズスペックを持っている腕時計とは思えません。

グレーの文字盤は優雅なヨットのデッキをイメージされた縦縞模様で装飾されており、とてもエレガンスでスーツによく合います。

このアクアテラは「反則でしょ!」というくらいドレッシー!

今回ご紹介しているのはクオーツモデルなので、オメガの中では手が届きやすい価格です。

スペックやサイズなど

<スペックは?>

クオーツなのでメンテナンスが楽で誰にでもおすすめしやすく、「機械式時計は大変かも?」と心配な人におすすめ。デザインは上品ですが、150m防水としっかりとしたダイバーズスペック。

<サイズは?>

手頃な38.5mmのサイズで誰にでも似合う。他のダイバーズと比べるとやや小ぶり。

時計選び
時計選び

どんなシチュエーションでも恥ずかしくないダイバーズ!さすがオメガブランド!

SEIKO
プロスペックス「SBDC047」

セイコー プロスペックス SBDC047 公式HP出典「SEIKO

おすすめ度  ★★★☆☆
タイプ  メカニカル
サイズ  45.5×45×13.8mm

主張するサイズとデザイン!個性の塊

SEIKOの新シリーズダイバーズ”TRANSOCEAN” は、タフと色気の両面を合わせ持った個性的なダイバーズウオッチです。

とくにこの「SBDC047」の文字盤の色と仕上げが絶品で、光の加減で黒に近いブルーから透明感あるブルーへと表情が変わっていくのです。

気分を上げてガンガン行きたいときに最高。

フレグランスブランドの「RISINGWAVE」とのコラボモデルで、爽やかな色気を感じる仕上がりとなっています。

”個性”を大切にしたい人におすすめ。

スペックやサイズなど

<スペックは?>

本格ダイバーズの200m潜水用防水防水でスペックは十分。また、4時位置のリューズは潜水時に潜水機材や手首にぶつからないように配慮された本格派デザイン。

<サイズは?>

大きめの幅45mm・高さ13.8mmで、一般の人から見ると「大きな腕時計!」と感じるサイズ。魅せるデザイン・大きさというコンセプトなので◎

時計選び
時計選び

人と同じ時計じゃ満足できないって人にコレ刺さると思います!

TUGHeuer
アクアレーサー キャリバー5

タグホイヤー アクアレーサー キャリバ5 公式HP出典「TAGHeuer

【タグ・ホイヤー:WAY211C.BA0928】

おすすめ度  ★★★☆☆
タイプ  メカニカル
サイズ  ケース直径41mm

スーツ×スポーツマンに最高にハマる!

落ち着いたブルーの文字盤と秒針のオレンジ色が印象的な、とても爽やかなダイバーズウオッチ。

特長的な幅広の針で躍動感があり若々しさを感じます、スポーツなどで日に焼けている人にぴったりな腕時計です。

”スーツにぴったり”とは言いにくいのですが、活動的なイメージの人が着けるとハマる腕時計だと思います。

全体的に硬質なイメージで、ドレッシーではないのですが不思議とスーツに合うんです!

スペックやサイズなど

<スペックは?>

本格的な機械式300m防水。キャリバー5と呼ばれるムーブメント搭載、パワーリザーブが38時間と若干短め。

<サイズは?>

サイズは直径41mmでダイバースとしては標準的。大きくもなく小さくもなく良いサイズ。

時計選び
時計選び

とても爽やかな印象のダイバーズウオッチ!体格の良い人に似合うモデル。

HAMILTON
カーキネイビースキューバ

ハミルトン ネイビースキューバ オートh82335131出典「HAMILTON

【ハミルトン:H82335131】

おすすめ度  ★★★☆☆
タイプ  メカニカル
サイズ  直径40mm×厚さ12.95mm

この”こなれ感”は他にありそうでない

2017年のハミルトン新作ダイバーズ。

オーソドックスなダイバーズのデザインで、スーツにもジーンズなどにも相性が良さそうです。

まだ発売されたばかりなので人と腕時計が被りたくない人におすすめ。

機械式ダイバーズでケースやベルト・バックルの造りもなかなか良く、この価格でこの造りなら大満足です。

なかなか雰囲気の良い1本。

スペックやサイズなど

<スペックは?>

10気圧防水。”スキューバ”というネーミングなのでもう少し頑張って欲しい。普通に使うには十分だが、インパクトに欠ける。

採用されているムーブメントはH-10と呼ばれており、従来の2倍の80時間というパワーリザーブが可能という優れたスペック。

<サイズは?>

サイズは40mmと平均的で誰にでもおすすめできます。ずっしりとした重さで重厚感アリ。

時計選び
時計選び

飽きがこないベーシックで良質なデザイン。狙いやすい価格も◎

最後に

スーツ男性 仕事 イメージ

最近はスーツにダイバーズウオッチを着けていても当たり前になってきましたが、デザインのきれいなダイバーズウオッチならスーツをグッと引き立てる小道具としてもGood!

個性を出しにくいビジネススーツですが、お気に入りのダイバーズウオッチをワンポイントにすれば気分も上がります。

スーツだからこそダイバーズがイイ!

タイトルとURLをコピーしました